家計簿の変わり

クレジットカードで節約も出来るのは事実なの?

光熱費や食費などさまざまな節約術が登場していますが、「クレジットカード」を使った節約についてはあまり知られていないと思います。
実際、クレジットカードを使うことでどのような節約ができるのでしょうか?

①ポイントを貯めて使える
よく知られているものに、ポイントを使ってのやり繰りがあります。
航空会社のマイルなどは典型的で、ANAやJALなどはマイレージを貯めれば航空券やそれ以外の商品と交換できるなど、貯めたぶんだけお得に還元されるサービスを行っています。
飛行機には乗らず、ショッピングだけでマイルを貯める人のことを「陸マイラー」などと呼ぶことがありますが、陸マイラーが登場するほど、マイレージは人気の高いポイントです。
マイレージの他にも楽天やヤフーなどネットショッピングで使えるポイントや、WAONなど大手スーパーのポイントなども貯めることができます。
ポイントは貯めた分だけ買い物に利用できますから、ちょっとした節約になると考えられます。

②キャンペーンを利用する
クレジットカードの中には、限られた期間や誕生日、年末などにボーナスとしてポイントが付与されたり、入会時にキャッシュバックがあるカードが存在します。
カードを手に入れるだけでキャッシュバックがされるというのはとても嬉しいものです。

③ガソリン代をお得にする
クレジットカードを利用するだけでガソリンスタンドでの給油が値引きされるシステムです。
大体1円~3円くらいの割引が適用されますから、毎月頻繁に給油されている方はガソリン価格を値引きしてくれるカードを一枚は手に入れておきたいところです。

④さまざまなサービスが受けられる
クレジットカードはショッピングに使うだけのアイテムではありません。
カード会社の定めるさまざまなサービスを受けることで、節約に繋げることができます。
特にゴールドランクのカードは、空港への送迎サービスが格安で受けられたり、手荷物の無料宅配が受けられるなど、旅行や移動時にかかる費用を節約することができます。

このページの先頭へ