家計簿の変わり

マイレージってどのような意味を指していますか?

「マイレージ」とは、ANAやJALなどの航空会社が行っているポイントプログラムのことです。
マイルはもともと距離を表す単位ですが、本プログラムの中ではポイントの単位として扱われています。
マイルを貯めるには、飛行機に乗って移動するだけでOK。

移動した距離に応じて獲得ポイントが設定されており、遠くへ行けば行くほどマイルが効率的に貯まっていきます。
ビジネスマンや旅行が好きな方なら、お仕事で飛行機を利用しながらマイルを貯めることもできますし、逆にまったく飛行機を利用しない「陸マイル」という裏技も存在します。
一定数貯蓄したマイルは主に国内線・国際線の航空券に換えることができます。

また、商品券やお店で使える電子マネー、その他商品と交換するなどして、欲しいものやサービスに換えて使うことができます。
ところで、先ほど触れた「陸マイル」については、従来のマイレージプログラムとは違った方法で貯めるマイルのことです。
飛行機に搭乗するのではなく、クレジットカード利用や普段の買い物など、カードを使った支払いを行うことでマイルが貯まるというものです。

多くの航空会社はカード会社と提携しており、マイレージカードの中にはクレジットカード機能を搭載したものもあります。
また、飛行機に乗らずに固定費の支払いをマイルカードにすることで、マイルを貯めていくこともできますので、飛行機への搭乗とあわせて普段の生活でもマイルを貯めていくと、さらに効率が良くなるといわれています。
ANAの場合は加盟店であるレストランの利用でマイルがつく「グルメマイル」や、ショッピングサイトである「ANAマイレージモール」の利用でマイレージを貯金することができますし、JALにもレストラン加盟店や特約店の利用によってマイルを貯めていくことができます。
普段あまり飛行機に乗る機会がないという方でも、陸で貯めたり、ショッピングサイトを利用するなどして、工夫してマイルを貯めることができます。

このページの先頭へ