家計簿の変わり

クレジットカードはどれを選んだ方が良いのはどうして?

私達の生活の中で活躍してくれるクレジットカードは、非常に多くの種類が登場しています。
一昔前なら、ステータスシンボルとなるゴールドカード以上のランクが好んで選ばれていましたが、現代のクレジットカードは「機能」に重点が置かれるようになり、利用するシチュエーションやポイントの種類、受けたいサービスなどによって自由に選ぶことができるようになりました。

どれを選べばいいか分からない場合は、まずは「機能面」で選んでみると良いでしょう。
クレジットカードは支払いだけでなく、ポイントを貯めることに特化しているものも多いので、どのポイントを貯めたいかで考えてみると良いでしょう。
「楽天」や「Yahoo!」などネットサービス系のクレジットカードなら、楽天スーパーポイント・Tポイントとそれぞれ貯めることができるので、ショッピングやサービスなどに利用できます。

また、クレジットカードはビューカードのように、定期券機能とひとつにまとめられるタイプも登場しています。
通常のクレジットカードにSuicaの機能をつけることで、買い物と移動がカード一枚で済ませられます。
カードをいちいち探すことがないのでお財布の中身がすっきりと整頓されますし、ビジネスマンのように国内・海外への移動が多い方にとっては非常に便利な一枚となります。

同じように、Edyのような電子マネーを頻繁に利用している場合には、Edy一体型のクレジットカードを選びましょう。
電子マネー機能がついているクレジットカードは、コンビニや自動販売機でカードをかざすだけで支払いができ、小銭がなくても買い物ができます。
お財布を極力持ち歩きたくない方にはこちらのカードが便利です。
色々な機能がついたことで、クレジットカードは支払い以外の役割も果たすようになりました。
自分だけの「使い勝手の良い一枚」を手に入れるなら、ぜひご自身の生活に合うクレジットカードを検討してみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ